カジノ

海外のスポーツベッティングサイトは日本人ユーザーに向けてどんなサービスを提供しているのか?

日本国内でのスポーツ賭博は法律で禁止されていますが、日本人でもスポーツ賭博(以下スポーツベッティング)をすることは可能です。なぜなら、海外のブックメーカーサイトは日本人プレイヤーに対してもサービスを提供しているからです。

この記事では、スポーツベッティングサイトでどのようなサービスが日本人向けに提供されているのか、そして優良サイトをセレクトするためのコツは何なのか、アドバイスしていきたいと思います。

海外のスポーツベッティングサイトの日本マーケットへのアプローチ

海外のスポーツベッティングサイト (具体的にどのようなサイトがあるのか知りたい方はこちらの徹底レビューを参考にしてください) は、日本人のユーザーを取り込むためにさまざまな戦略やサービスを展開しています。

特に以下のポイントに関しては、どのサイトもかなり力を入れているようですね。

  • 日本語のローカライズ、日本語サポート
  • 日本国内のスポーツに対応
  • 日本人の好みに合わせたボーナスやプロモーションの提供
  • 日本人が使いやすい決済方法

それでは順番に解説していきましょう。

1. 日本語版サイト・ローカライズ・日本語サポート

サイトが日本語版であることは、ユーザーからすると絶対条件ですよね。実際にお金を賭けたりするわけですから、英語や外国語の表記だとやはり不安です。

また、日本語版サイトを整備するだけではなく、日本的なサイトデザインを取り入れているところもあります。

サポートも、優良サイトほど日本語のネイティブスピーカーをちゃんと採用しているようです。

2. Jリーグやプロ野球など日本国内のスポーツに対応

Jリーグやプロ野球など、日本のプロスポーツをオッズ対象として提供しているところも少なくないです。

ただ、それらのオッズの細かさ (例えば、勝敗だけではなく、野球ならイニング別の得点予想など) に関しては、まだそこまで充実はしていないようですね。

3. 日本人好みのボーナスやプロモ

プロ野球や Jリーグなど日本のプロスポーツ限定のフリーベットなど、日本人に特化したボーナスやプロモを展開しているところもあります。

または、サッカーワールドカップやオリンピックなどのビッグな国際大会で、日本代表が勝つ方に賭けたらオッズが高くなる、といったものも。

2024年のパリオリンピックの際にも、おそらく日本チームを応援するプロモが開催されるはずです。パリ五輪の公式ホームページで早速スケジュールをチェックしてみましょう。

4. 日本人が使いやすい決済方法

対応通貨として日本円を受け付けているところだってあります。これは日本人からすると非常に助かりますよね。

それと、日本人が使いやすい決済方法を扱っているところもどんどん増えています。

優良なブックメーカーを見つけるための具体的なアドバイス

さあ、こういった日本人向けのブックメーカーサイトがいろいろとある中で、日本人が優良なブックメーカーを見つけるためのポイントを紹介しておきましょう。

大事なのは以下の項目です。

  • ライセンスと規制
  • 日本語ローカライズのクオリティ
  • ボーナスとプロモ
  • オッズ比較
  • 入出金方法
  • レビューと評価

まず、選ぶサイトが信頼できるライセンスを保持していることを確認しましょう。

次に、さっきも書いたように日本語対応はもちろん、サイト内の記述が正確かどうか、あいまいで分かりにくいところがないかどうかはとても重要です。

また、たいていどのブックメーカーサイトでもウェルカムボーナスを提供していますが、このボーナスには必ず条件があります。

その条件をちゃんとチェックしないといけません。ボーナスの申請はそれからです。

それと、実際に賭けるときは必ずいくつかのブックメーカーサイトでオッズを比較することをおすすめします。サイトによってオッズは若干変わってきます。

日本円対応かどうか、使いやすい決済方法があるかどうか、これももちろん大事です。

オンラインショッピングをする感覚で、実際にプレイヤーの口コミや評価をチェックするのも大事です。このひまつぶしタイムスのMYTREX W FIT ACTIVEの口コミと評価でも紹介されているように、いろいろなSNSを駆使して生の声を検証すると、リアルな評価がわかります。

以上のポイントを押さえて、しっかりと比較検討することで、優良なブックメーカーを見つけ、安全に楽しむことができるでしょう。